NEWSニュース

FC岐阜U-15 中国遠征5日目レポート

前日のような雨もなく、遠征5日目の朝は涼しい空気の中、ホテルの周りを散歩して迎えました。

午前の試合は大きく点差が開くこととなりました。得点を重ねる攻撃、しっかり無失点に抑える守備と、技術を発揮しつつ13-0で勝利を収めました。(得点者:
細江 康平5、野田 新太2、所 空來2、清水 優汰、中村 優慎、植村 洋一朗、金森 大将)

午後の試合は暫定2位の上位チームとの試合になりました。
移動、昼食とウォーミングアップをする時間が少ない中、良い流れで試合に入る事が出来ました。
ボールを保持するFC岐阜、カウンターを狙う相手チームといった図式の中、2-2で引き分けという結果になりました。(得点者:梅本 泰佑、山本 康正)

試合後に大会運営側からのインタビューを受け、堂々と答える野田新太選手の姿はたくましく見えました。

明日から遠征も後半に差し掛かり、試合も決勝トーナメントになります。大会優勝に向け、負けられない戦いが始まります。