MATCH RESULTS試合結果

日程・会場 結果 放送
HOME

2024.03.24(Sun) 15:00

第6節岐阜メモリアルセンター長良川競技場

FC岐阜
FC岐阜

3

-

1

いわてグルージャ盛岡
いわてグルージャ盛岡

1前半0

2後半1

6分 藤岡 浩介
58分 藤岡 浩介
69分 藤岡 浩介

81分 OG

STARTING MEMBER

GK 1 茂木 秀
DF 5 石田 崚真
DF 4 甲斐 健太郎
DF 29 野澤 陸
DF 18 小川 真輝
MF 10 庄司 悦大
MF 21 青木 拓矢
MF 8 荒木 大吾
FW 15 上野 輝人
FW 11 藤岡 浩介
FW 17 田口 裕也

SUB MEMBER

GK 31 上田 智輝
DF 40 川上 竜
MF 22 文 仁柱
MF 16 西谷 亮
MF 38 新垣 貴之
FW 7 河波 櫻士
FW 24 粟飯原 尚平

STARTING MEMBER

GK 1 大久保 択生
DF 25 大和 優槻
DF 4 深川 大輔
DF 5 佐古 真礼
MF 13 小暮 大器
MF 8 弓削 翼
MF 17 新里 涼
MF 18 宮市 剛
FW 23 豊田 晃大
FW 10 オタボー ケネス
FW 22 西 大伍

SUB MEMBER

GK 21 稲葉 亜我志
DF 3 斉藤 諒
DF 6 高橋 峻希
MF 11 桐 蒼太
MF 15 加々美 登生
MF 30 安達 秀都
FW 19 佐藤 未勇

STATS

14 シュート 8
7 ゴールキック 10
6 コーナーキック 2
19 直接フリーキック 10
5 間接フリーキック 1
5 オフサイド 1
1 PK 0

MEMBER CHANGE

59分
IN西谷 亮
OUT青木 拓矢
IN安達 秀都
OUT豊田 晃大
46*分
70分
IN新垣 貴之
OUT上野 輝人
IN加々美 登生
OUT新里 涼
66分
70分
IN粟飯原 尚平
OUT田口 裕也
IN桐 蒼太
OUT宮市 剛
66分
87分
IN文 仁柱
OUT石田 崚真
IN佐藤 未勇
OUTオタボー ケネス
73分
87分
IN川上 竜
OUT藤岡 浩介

CARD

65分 田口 裕也

81分 庄司 悦大

61分 西 大伍

90+3分 桐 蒼太

REFEREE

主審
松澤 慶和
副審1
高寺 恒如
副審2
国吉 真樹
第4の審判員
谷口 靖典

DATA

入場者数
3,541
天気
気温
10.1
湿度
71
グラウンド
全面良芝,

FC GIFU TV ハイライト

ギャラリー

監督・選手コメント

★試合前コメントはこちら

 

■上野 優作 監督

【試合総括】

「まずはいつも応援に来て下さるサポーター、そして応援して下さる皆さんに勝利を届けることができて良かったです。
連戦の中で選手たちが最後まで走ってくれて、戦ってくれて良くやってくれたと思います。連戦中コーチングスタッフたちが知恵を出し合ってセットプレーや攻撃を練ったり、守備も対策したり、フィジカルコーチが選手たちを管理してくれました。それからメディカルスタッフもいいコンディションで試合に臨めるように素晴らしいサポートをしてくれたと思います。本当にスタッフ、選手、クラブが一丸となって戦えた結果だと思っています。
試合は疲労もあってなかなかリズムが出ない展開でしたが、個人の判断の良さなどで先制することが出来て、主導権を握りながら進めることが出来たと思っています。追加点に関しても攻撃の手を緩めずに2点目3点目をとれたのは大きかったと思いますが、最後の1失点はいただけないという話は選手たちに話しました。ただ、そこは次への課題で次の松本戦に向けてしっかりやっていこうと話しました」

 

- 6試合で13ゴールだが、ここまで点が取れている要因は

「攻撃の練習をキャンプからたくさん練習してきたというのはもちろんありますし、選手たちが自信をもってプレーしていると思います。1点目は田口選手がいい判断をして後ろのフリーの藤岡選手に良い配球をしました。そのおかげで藤岡選手は2点目3点目も思い切り足を振れるようになったので、そういったところが良い点だと思います」

 

- チームコンセプトをしっかり設定出来た結果だとも思うが

「6戦目にして一番ビルドアップで前に進めたと思います。攻撃のところで崩す回数は多くなかったですが、後半右サイドで庄司選手を絡めて3人目とかでいくつか突破したシーンがあって、そういったところはずっと取り組んできた成果が出たと思います」

 

- 藤岡選手の昨シーズンからの進化はどういったところか

「進化ではなく、もともと持っているものを今シーズン出してくれていると思います。去年はなかなか得点が伸びなかったですが、今シーズンは最初から取れているということで藤岡選手の良さを出してくれていると思います」

 

- 荒木選手がいつもと違う右サイドでプレーしていたが起用の意図は

「荒木選手は右でも左でもタフに戦える選手だと思っています。今回は上野選手を左サイドで使いたいという意図があったので、上野選手を左で使うために右に起用しました」

 

- 石田選手との連携等を見ると右でも左での起用と遜色ないと思うが

「練習から荒木選手が右、石田選手が右サイドバックで、庄司選手が少し右に関わるような形ですごくいい形が出ていたので、今日もミーティングでその3人の崩しを映像で見せて今日もその形が出ると良いと話しました。まさに表現してくれたので今後オプションとして考えていけるようになったと思います」

 

- スコアを見れば3-1の快勝だが、チームの我慢強さはどうか

「ゼロで終われれば良かったですが、茂木選手がファインセーブを見せてくれて、最終ラインもしっかり踏ん張ってくれた成果だと思っています。そして最終ラインだけでなくその前のボランチ含め前線の選手も守備意識高くやってくれているので続けてやっていきたいと思ます」

 

- ニューフェイスの活躍はこれからの勢いに繋がると思うが

「今シーズン我々のチームは誰が出ても遜色ないくらいの選手層でやっています。ちょっとでも気を抜いたらメンバーからも外れてしまうし、逆に良いプレーをすればメンバーに入って試合に出れるというこの競争をこれからも続けていきたいと思っています」

 

■藤岡 浩介 選手

- 試合を振り返って

「連戦の最後で身体的にも苦しかったので厳しいゲームになると思っていました。その中で最後に自分のゴールで締めることが出来て良かったですし、ハットトリックを久しぶりにできたのですごく嬉しかったです」

 

- 今シーズンは早い時間で得点することが多いが要因は

「上野監督も入りをしっかりしようとずっと言っていたので、僕自身もしっかり集中してプレーしようとゲーム前から考えていたのでその通りに入れたと思います」

 

- リーグ戦ホーム3連勝だがチーム状況はどうか

「勝っていけばチーム状況は良いです。まだ6試合終わっただけなので、一試合一試合負けられない戦いがあるので、僕もしっかり休んでまた点が取れるように、チームを勝たせられるようにしっかり準備したいと思います」

 

- チームを勝利に導くハットトリックはどうだったか

「ハットトリック出来たのはチームのおかげなのでそこに感謝するのと、今シーズンは自分がゲームを決める覚悟を持ってやっていて、その気持ちがのったハットトリックだと思います」

 

- 昨シーズン悔しい思いをしたと思うが、今シーズンはメンタルやフィットネスの部分で変化はあるか

「去年は初めてのことをやって、たくさん悩んだ部分があったのでその経験が今年活かせていると思います。戦術を理解することと自分の役割というのは、ゲームを作るところや起点になるところだと思うので、そこでしっかり起点を作ってサイドに散らしてゴール前に入っていく流れを今シーズンしっかりできていると思います」

 

- 次節アウェイ松本戦はどういった意識で臨むか

「松本山雅さんは強い相手ですし、岐阜もライバル視していると思うのでアウェイですがしっかり勝って帰ってきたいと思います」

 

- ファン・サポーターにメッセージを

「今日も雨の中、たくさんの方に応援していただきありがとうございました。次はアウェイ松本戦なので、岐阜からもたくさんのサポーターが来てくれると思うので、また力強い応援をよろしくお願いします」